第1回みとま健康&福祉フェアを開催します!

三苫校区で、子どもから高齢者まで幅広い世代を対象に、健康と福祉をテーマとした住民交流会「みとま健康&福祉フェア」を開催します。

三苫校区社会福祉協議会を中心とした“みとま健康&福祉フェア実行委員会”の企画により様々な団体の協力のもと、認知症サポーター養成講座や健康講座、健康体操、健康チェック、相談会などを行います。

 

日時:平成30年10月20日(土)10:00~14:30

会場:三苫公民館(三苫3-3-41)

参加費:無料

 

タイムスケジュール

 

◎講堂

・10:00  オリーブ保育園

○けん玉と楽器演奏、歌の披露

・10:20  東区保健福祉センター、みんなの家三苫駅前、劇団『轍』

○認知症サポーター養成講座

・12:00

○もちまき

・13:00 和白病院

○健康講座

「本当は怖い!?<<足>>の病気!!」

~そっと、あなたに忍び寄る【動脈硬化症】~

講師:循環器内科医師

伊元 裕樹氏

・14:00 和白病院

○健康体操

講師:山本 聖氏

 

14:30 終了予定

◎地域団体室

和白病院・さくら薬局

○健康チェック

・血圧、血管年齢、体組成分析、体脂肪、筋肉量、体の左右バランスチェックなど

 

◎学習室・和室

社会福祉法人天真会 みんなの家三苫駅前

○相談会

・介護の仕方、介護保険のこと、福祉のこと など

その他、三苫校区で活躍している生活支援ボランティアグループやふれあいサロンやカフェの活動紹介を館内に掲示予定です。

どなたでも参加できますので、関心のある方はぜひご参加ください!

みとま健康&福祉フェアポスター