「かしいはま 子どもの家 ぽてとはうす」オープン

子どもたちが自由に安心して過ごせる場所として夏休みが始まる7/21から「かしいはま 子どもの家 ぽてとはうす」がオープンしました。「ぽてとのようにいろんなところから可能性の芽を出してほしい」という願いが込められてつけられた名前です。

夏休み期間中は火・木・日の13時~16時でその時間帯なら出入り自由で、対象は小・中学生、遊んでも勉強してもいいし、不定期でおやつが用意されていることもあります。

9月からは原則土・日曜日の13時~16時になり、作る楽しみを知ってもらう簡単料理講座も計画中です

 

このように東区内で子どもの居場所づくりに取り組んでいるところを区社協では支援しています。こういった活動に興味がある方は東区社会福祉協議会にご連絡ください。