2018年2月の記事一覧

“名島ささえあいネット”が行事の送迎をお手伝いしました。

2月4日(日)、名島校区社協が主催する一人暮らしの高齢者を対象とした「ふれあい食事会」が名島公民館で開催されました。

 

名島校区は広く、公民館は校区の端の方にあるため、公民館までの移動が難しい方も多く課題になっていました。

今年度は名島校区内の高齢者施設のネットワーク“名島ささえあいネット”が送迎の協力をされることになり、「シエル名島」「トリニテ松崎館」の2つの施設の送迎車を使い、往復約20名の方を送迎されました。

当日は雪が舞うほど寒い天気で、送迎を利用された方は「自分ひとりでは行くのが難しいので、とても助かりました。」と喜ばれていました。

送迎車に乗り込み、出発!寒いけど車の中はあったかくていいね。

食事会では、約100名が集い、校区住民の有志の方によるマジックや踊りの披露の後、前日から仕込んだ唐揚げカレーやサラダ、手作りのイチゴ大福が振る舞われました。

食事の後のビンゴ大会も大盛り上がりでした。

毎年恒例、マジックショー!ドキドキです

衣装も鮮やかな華麗なダンス

今回の送迎支援は名島ささえあいネットにとっても校区社協にとっても初めてのことで、試行的に行われたものですが、来年度もぜひ、より充実させて行われることを期待しています。

 

~社協ワーカーだよりNo.65~

東区社会福祉協議会では、社協職員(ワーカー)の動きや社協事業についてご紹介するお便り「社協ワーカーだより」を毎月発行しております。
ぜひ、ご一読ください!なお、バックナンバーをご希望の場合は、東区社会福祉協議会にお問合せ下さい。

ワーカーだより№65