2017年11月の記事一覧

~若宮校区社協だより~

校区社会福祉協議会が発行する広報紙をホームページに掲載します。

今回は、「若宮校区社協だより第38号」です。

ぜひご一読ください。

若宮校区社協だより第38号

~香陵校区社協だより~

校区社会福祉協議会が発行する広報紙をホームページに掲載します。

今回は、「香陵校区社協だより第24号」です。

ぜひご一読ください。

香陵校区社協だより第24号

和白東校区第1回認知症声かけ訓練~東区初の認知症声かけ訓練実施~

校区全体で高齢化が進んだいま、認知症の人や認知症を抱える家族も増えてきています。誰もが住み慣れた地域で安心して暮らせるまちづくりのために、地域住民が認知症のことを理解し、その対応について学ぶために行政・事業所と連携して認知症声かけ訓練を実施しました。

晴天に恵まれた9月25日、上和白中央公園の周辺を5つのグループに分かれて、徘徊者役の方にどう声かけするのか、実際にやってみました。

声かけのイメージがわくように、シミュレーションを見てもらいました

徘徊者役には、普段認知症の方と関わっておられる居宅介護事業所のケアマネジャーやグループホームの職員さんがそれぞれの人物像を設定して演じていただき、とてもためになる体験となりました。

「この家やったかいな?」徘徊者役にやさしく声かけしています

中央公園にお連れするまでが訓練。
終わった後それぞれの役で感想を言い合いました。

9月30日には協力いただいた事業所にも参加いただいて振り返りの研修会も行い、今後さらに訓練や勉強を深め、実際にコンビニやスーパーの方にも入ってもらい、町内ごとや子どもたちにもこのような取り組みを広げたい、といった意見が聞かれました。