2017年9月の記事一覧

“しろうおカフェおれんじ”OPENします!

認知症の方やそのご家族、地域住民のみなさん、そして医療・介護の専門職、誰もが安心して集い、憩いを得られる場、

“しろうおカフェおれんじ”が9月23日(土)にOPENします!

主催者の「ひがしかぜの会」は東区多々良近隣の医療・介護事業所が有志で立ち上げた任意団体です。

多々良校区自治協議会や多々良校区社会福祉協議会、第15地区(多々良校区)民生委員児童委員協議会、多々良公民館のご協力を得て、

このカフェを開催します。

 

認知症の方、ご家族が“ほっ”と「安心できる場所」

認知症の方、認知症への不安がある方、ご家族、地域のみなさん、専門職が出会い、「つながる場所」

地域のあらゆる方が「認知症についての理解を深められる場所」

を目指して、

認知症に関するミニ講話や専門職による相談コーナー、認知症に関する情報コーナーを設けています。

 

また、参加者同士が自由に話せる時間“カフェタイム”もあり、

コーヒー、紅茶、カフェラテ、緑茶、公民館サークルが作ったお菓子を準備しています。(参加費は無料です。)

時間は14時~16時ですが、お好きな時間に来られても、帰られても結構です。

また、多々良近隣校区の方だけでなく、どなたでも参加できますので、ぜひ、お気軽にお越しください。

 

日時:9月23日(土)14:00~16:00

(毎月第4土曜日に開催します)

会場:多々良公民館(東区多々良1-56-2)

※駐車場あり、ただし台数に限りあり

~社協ワーカーだよりNo.60~

東区社会福祉協議会では、社協職員(ワーカー)の動きや社協事業についてご紹介するお便り「社協ワーカーだより」を毎月発行しております。

ぜひ、ご一読ください!なお、バックナンバーをご希望の場合は、東区社会福祉協議会にお問合せ下さい。

ワーカーだより№60